“もく遊りんの夏はおもしろい”

松明が燃える・・・16日夜、“もく遊りんの夏はおもしろい” という  もく遊りんの夏は面白い”  ナイタースペシャル企画 のなかの一夜、 <民話・怪談の語り>

白山市 (鶴来町)・ししく高原の麓にある もく遊りん  で。

雰囲気のある中庭で語る・・・
もく遊りんの食工房と木工房のあいだにある中庭“パティオ”・・・・ここの建物は、山の傾斜を利用して建っているので、パティオも客席になるところは、段々になっている。
円形劇場みたい。
松明が焚いてある。大きな樹々が繁り、その間に黒々と山が見える。

中庭につくられたステージ部分
大人の雰囲気の宵
あたりはだんだんと暗くなり、パチパチと音を立てて燃える松明・・・・怪談にぴったりの夜となった。
<画像をクリック!>
*** *** *** *** *** ***   
うぐいす姫CDジャケット本田和とキャッシー・スパニョーリによる
日本語と英語の掛け合いの語りのCD
 
 “ふたつの声の物語” 
CD<うぐいす姫>
発売中

“音楽のように美しく調和する二つの声” をお楽しみ下さい。

日本語を母国語とする人も、
英語を母国語とする人も、
物語を楽しめます。

また英語を学んでいる人にも、
日本語を学んでいる外国の人にも、
お勧めします。

詳しくは、HP内 CD<うぐいす姫> を!!

  *** *** *** *** *** *** 

カテゴリー: , 語り パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です