ひんやり

ここ金沢は、12月9日は“初雪”だった。
・・・と言っても、積ったわけではないし
白いものが空からちらちら降ってきたわけでもない。
雪に近いような霙が降った・・・ということで
“初雪”ということになったそうだ。

たまたま、ラジオを聴いていたら
霙が降ると“初雪”と言えるけれど
霰の場合は、雨が凍っているのだから“初雪”とは言えないのだそうだ。

そう聞くと、夏でも霰は降るけれど
霙は降らないな・・・

9日は、少し雪っぽい~霙~雨~晴れ~・・・と
めまぐるしく変わる北陸の冬独特の一日だった。

いよいよ、冬到来。
お魚、お酒が美味しい。

昨日は、打ち合わせのため
金沢の郊外にある禅宗のお寺・大乗寺
4人で出かけた。

ちょうど、大乗寺さんの夕方のおつとめの時間にかかったので
おつとめに加わらせていただいた。

本堂(法堂)は、ひんやりとして心地よかった。
短い時間だったけれど
身体の内部から引き締まるような気がした。

外に出ると
私たち4人を待ち構えていたような激しい雨。
鐘楼の鐘の音
凄まじい雨の音
さっき聴いた音楽のようなお経の声
ひんやりとした空気・・・

別世界に迷い込んだような気がした。

*************

CD[セロ弾きのゴーシュ」ジャケット “三つの音が調和する 幻想的な語りと音楽の世界” 
本田 和の2枚目のCD、完成・発売中

CD<セロ弾きのゴーシュ>~本田 和・語りの世界~

1.語り&チェロ
蜘蛛の糸」芥川龍之介 原作、宗像 和 構成・作曲
2.語り&クラシックギター
智恵子抄」高村光太郎 作詩、宗像 和 構成・作曲
3.語り&チェロ
セロ弾きのゴーシュ」宮沢賢治 原作、宗像 和 構成・作曲

ジャケット裏

語り・ものかたり人;本田 和、チェロ;林口 眞也、クラシックギター;谷内 直樹

2,000円(税込み)

リーフレット試聴できます(タイトルをクリック!)
蜘蛛の糸
智恵子抄
セロ弾きのゴーシュ

詳しくは、CD<セロ弾きのゴーシュ>~本田和・語りの世界~

<画像をクリック!>

*** *** *** *** *** 
一枚目のCDは・・・
  
うぐいす姫CDジャケット

本田和とキャッシー・スパニョーリによる日本語と英語の掛け合いの語りのCD
 
 “ふたつの声の物語” 
CD<うぐいす姫>
発売中

“音楽のように美しく調和する二つの声” をお楽しみ下さい。

試聴できます<その1>「うぐいす姫」より01 トラック 1
試聴できます<その2>「うぐいす姫」より02 トラック 2
試聴できます<その3>「鬼は外」より03 トラック 3 

日本語を母国語とする人も、
英語を母国語とする人も、
物語を楽しめます。

また英語を学んでいる人にも、
日本語を学んでいる外国の人にも、
お勧めします。

詳しくは、HP内 CD<うぐいす姫> を!!

カテゴリー: おたより パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です