語りとシンセサイザーin上行寺・富山楡原

201398jyougyouji奥深き山寺にて語りとシンセサイザーのひととき in 富山・楡原・上行寺は、9月8日に終わりました。

シンセサイザーは、滝沢 卓 さん

午前中の爽やかな空気のなか、境内で・・・・との計画だったけど、
その日に限って、朝から雨。

ところが、上行寺さん、企画してくれた友人のSさんが、素敵な空間を作ってくださった。
本堂で、緑の樹々、立派な山門をバックにステージを作ってくださった!!
厳かな本堂で、しかもバックには、緑の樹々の空間が、限りなく続く。
最高の空気!ステージ!
雨が降って、かえってよかったと思ってしまいました。
開場の頃には、雨は上がり、樹々緑はしっとり、瑞々しいこと。

IMG_0282

上行寺さんは、法華宗のお寺です。
会場設営、受付、駐車場整理、誘導、後片付け・・・
たくさんの檀家の方々がしてくださいました。
頭が下がる想いがしました。
ありがたいです。

なんとなんと、100人以上の方々が聴きに来てくださいました。

IMG_0277

「雪女」
「蜘蛛の糸」
「夢十夜~第一夜」
 

IMG_0280

赤とんぼ、ふるさと・・・オリジナルの曲
滝沢 卓さんのシンセサイザーの演奏は、身体のなかにしみこんでいくようでした。
その上、ご住職の息子さんのクラリネットとシンセサイザーの卓さんとのコラボレーションが、サプライズで。

ご住職は挨拶をしてくださったり、私たちの紹介もしてくださいました。
上行寺さんとご一緒に、このひとときを創ることができて、嬉しい限りです。

IMG_0294

最高の空間のなかで、気持ちよく語ることが出来て、
とってもいいひとときになりました。

IMG_0275
ご住職の息子さん(いまは大学生です)との打ち合わせです。

<画像をクリック!>

カテゴリー: , 自然, 語り, 語り~夢十夜, 音楽 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です