メロメロポッチ・ライブ〝弦奏の夜〝~語りとクラシックギターの夜・第41夜

12月12日(木)19:00 からは、メロメロポッチ・ライブ弦奏の夜・語りとクラシックギターの夜・第41夜> でした。

20131212mero荒れ野」   (藤沢 周平・作)

哀しくも怖ろしい・・・・、そして、このうえもなく静か。
日暮れ、山を越えていた若い僧侶は、道に迷い、荒涼とし
た野原に坐りこむ。そこに忽然と現れた女。女に誘われ、
女の家に泊まる・・・・・・

長い長い間・・・10年はたったかな・・・・自分のなかで温めていた藤沢周平・作「荒れ野」
やっと語ることができました。
温めてきてよかったと思いました。
〝語りどき〝ってあるんだな。

クラシックギター・谷内直樹 さん と

メロメロポッチ (金沢市下近江町68BF、くすりのキリン堂横の地下)

メロメロポッチの入り口

<画像をクリック!>

カテゴリー: ライブハウス, 語り, 音楽 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です