本田和の語り「秋野不矩インドだより~バウルの歌」あと2週間

バウルの歌nonda_movie

本田和の語り
「秋野不矩インドだより~バウルの歌
」金沢公演まで、あと2週間。
大好きな秋野不矩さんを語りたいと、何年も、ほんとに長い間、暖めていて・・・
具体的に公演の準備に入って7か月。
あっという間に公演本番まで来てしまった。

浜松市天竜にある「浜松市秋野不矩美術館」を訪ねたのは、
桜のころ。

いまは、わくわく・どきどき。

金沢公演では、秋野不矩さんの作品などの投影もある。

バウルの歌チラシ表2014reeflet

バウルの歌チラシ裏2014reeflet2

<画像をクリック!>

*****************

本田和の語り
「秋野不矩インドだより~バウルの歌」

インドに魅せられた女流画家、秋野不矩。
93年の生涯を通して見詰め続けた大地と人の物語。
彼女が残した言葉が、私たちの心を揺さぶる

チェロ;林口 眞也 さん

プロデュース;森田 正明 
デザイン;斉藤 慶

音響;新谷 美樹夫
照明;宮向 隆

会場; 金沢21世紀美術館シアター21 
(金沢市広阪1-2-1)

主催;きくはなすの会
後援;石川県、金沢市、石川テレビ、北陸中日新聞
お申込み&お問い合わせ;きくはなすの会 090-2373-5458
             斉藤慶デザイン研究所 076-222-3773
チケット取扱い;石川県立音楽堂チケットボックス
         大和プレイガイド

ご連絡いただければ、受付に前売りチケットをお取り置きいたします。

!cid_9B33F245-C897-4685-AD62-15EC44E4B8D6

<画像をクリック!>

カテゴリー: 公演~秋野不矩インドだより バウルの歌, 本田和の語り, 音楽 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です