語りのひととき~「夜咄」(よばなし)

2016年2月26日夜咄チラシ小本田和・語りのひととき in L.F.I
「夜咄」(よばなし) 他一篇

「夜咄」(よばなし)・・・・

<亡くした女を強く感じたい。
雪降る二月の夜、命日に催す茶会の席に、女は現れる。
灯火のもと開かれる茶事・夜咄の幽玄な世界感を語ります。>

「夜咄」とは、冬、炉の季節に、夕暮れ時から行われる茶事のことです。
「夜咄」を語ることにしてから、茶道のことを、いろんな人に聞いたり、教えてもらったりしました。
まず、濃茶は″練る”という言葉を使うことも知りませんでした。
・・・・なるほど、濃茶は、器を傾けないと飲めないこってりとしたものなんですね。
″練る”のですね・・・

新しいことを、ひとつひとつ知っていうことは、世界が広がって行くようで、わくわくします。
昔は、作法、形、所作を覚えられなくて、離れてしまったけれど、
今は、作法、形、所作から入って行くと、その“精神”に近づいていけるような気がしています。

でも、2月26日に語るのは、茶道ではなく、茶道がベースに流れる物語です。

日時;2月26日(金)19:00~ 
(18:30より 気軽に楽しんでいただける抹茶とお菓子を用意しています)

語り;本田 和
会場;L.F.Iスタジオ 金沢市上荒屋1丁目242-1
             (076-249-8911)
おひとり;1200円(抹茶とお菓子付き)
お問い合わせ&お申し込み;090-2373-5458 語りのひととき  

*目印ランプが灯っています。 
*駐車場あります。

LFIハガキ

カテゴリー: スタジオ, 本田和・語りのひととき, 語り パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です