高校生の人たちへの語り

12月22日(木)15:30~は、石川県立泉丘高校 の高校生の人たちに語りました。

ティーンエイジの人たちだけに語る機会は、なかなかないので、
私にとって、貴重な場です。

今回で3回目。
今年のプログラムは

「語りで綴る茨木のり子の詩とエッセイ」
「きつねの窓」

にしました。

若い人たちの感性に驚かされます。

冬休みに入る前日の放課後のひととき、
足を運んでくれた生徒さんたちに心をこめて語り届けました。

<画像をクリック!>

 

カテゴリー: 学校, 語り パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です