石川県立松任学校・文化祭ステージで・・・

指でこしらえた窓の中に見えるのは・・・・23日、石川県立松任高等学校の文化祭にゲスト出演した。

フルート; 上野 賢治  さん と一緒に。

会場は、白山市・松任市民会館大ホール。
ここは、JR松任駅近く、緑豊かな“おかりや公園”の横にある。
高校1年生から3年生まで全校の生徒さんたち・・・・
生徒会の人(・・ひょっとしたら、放送部の人かな・・・)の司会で始まったステージ。
先生がた、生徒さん、会館のスタッフの方たち・・・・
事前打ち合わせ、リハーサル、本番と
きめ細やかな準備をして下さったおかげで
幻想的な語りとフルートのステージが生まれた。
生徒会の人から花束をいただく
高校生さんたちの溢れる生命力に触れることが出来て
とっても気持ちがよかったなあ・・・・

その夜は・・・
ファンタジーの世界からガラリと変わって、
不思議な夢の世界へ。
またフルート・上野 賢治 さんと・・・・
メロメロポッチ  ライブ
弦奏の夜・語りと(今回は)フルートの夜
夏目漱石作「夢十夜」より五つの夜
~不気味な夜、怖い夜、切ない夜・・・・
メロメロポッチの入り口 
メロメロポッチ (金沢市下近江町68BF、くすりのキリン堂横の地下)にて
<画像をクリック!>

カテゴリー: 学校, 語り, 音楽 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です