「金子みすゞ~光と影」 in café春

11月16日(木)は、
金子みすゞ~光と影」 cafe 春でした。

兵庫県芦屋市の阪急・芦屋川駅近くのお洒落なcaféで、
語りで辿る童謡詩人・金子みすゞの生涯
    ~cafe春さんのおいしいシュークリーム&コーヒーまたは紅茶とともに~
という語りのひとときでした。

山口の金子みすゞの記念館を訪れた小学校時代の友人Yさんから、
金子みすゞを語ってほしいというリクエストをいただき、
11月16日に、芦屋で実現しました。

これまで何度も語って来た「金子みすゞ」
“光と影”というサブタイトルを付けたけれど、
実は“影と光”だったのではないかと、感じました。

金子みすゞに寄り添い、その生涯を辿るのは、かなりしんどい日々でした。
でも、みすゞさんのたくさんの詩・童謡を声に出して読むと、
みすゞさんの深い深い想いが身体の中に入ってきます。

会場は、cafe 春(芦屋市西山町3-9)

<画像をクリック!>
     

カテゴリー: 語り パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です