語りとギターの時間(とき)in 鶴来図書館

語りとギターの時間(とき) in  鶴来図書館
       ~山のものがたり~ 白山開山1300年記念、鶴来図書館「図書館講座」
は、11月25日(土)終わりました。

今年は冬が早くやって来て、時折りお日さまが覗き・・・と思ったら、
雪を呼ぶ雷さまがゴロゴロ。
そんな北陸特有の寒い日でした。

        語り;本田 和
  クラシックギター;谷内 直樹

里の物語から入り、山の物語へ。
ギターの曲と一緒に、白山に近い鶴来の図書館で山のものがたり。
白山開山1300年ということで、白山にまつわる語りもしました。

寒い日だったにもかかわらず、たくさんの方々が聴きに来てくださいました。

「白山のせえくらべ」
「でれすけほうほう」
「雪女」ほか
クラシックギター演奏

会場;白山市鶴来総合文化会館2階研修室 (白山市七原町77番地 鶴来総合文化会館クレイン)
主催;白山市立鶴来図書館

カテゴリー: 図書館, 語り, 音楽 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です