語りの CD うぐいす姫 完成!!

CDジャケット “音楽のように美しく調和する二つの声”

日本語と英語の掛け合いの  語りのCD “ふたつの声の物語” <うぐいす姫>が、今日出来上がった。
日本・アメリカで同時発売する。

このCDには、本田和&キャッシー・スパニョーリの掛け合いの語りに尺八と太鼓の演奏が入っている。
尺八は盛本芳久さん、太鼓は谷光哉さん。

レコーディングをしたのは昨年の11月始め、金沢で。まさに、1枚ずつ花びらが開いていくように進んでいった。
アメリカ・シアトルに住んでいるキャッシーと打ち合わせも頻繁に。連絡がうまく取れなくて、開いていた花びらが閉じかけたこともあったっけ。
海の上を数え切れないほどのメール、手紙が行き交った。

10ヶ月あまりという日数はかかったけれど、じっくりゆっくり・・・熟していったように思う。

CDコンテンツ表紙 “日本語と英語で語られる物語は、
 音楽のように心地よく、
 聴く者を豊かで広大な世界へと誘う”

日本語と英語の掛け合いの語り、バイリンガル・ストーリーテリング という本田和とキャッシーが創り上げた語りの新しい分野・スタイル。
そして、尺八、太鼓と語りのコラボレーション
多分、いままでなかったCDだと思う。

「うぐいす姫」「寺の化け物」「鬼は外」などなど。
宮沢賢治の「ざしき童子のはなし」(抄)を除いて、すべてオリジナルテキスト、オリジナル演奏で構成した。

日本語を母国語とする人も、英語を母国語とする人も楽しめる画期的なCDとなっている。

価格は2,000円

山蓄 YAMACHIKU ヤマチク 全店
Amazon.co.jp(オンライン販売)
メロメロポッチ(食事・喫茶・ライブの店 近江町市場内 076-234-5556)
チルクリ(本の店、金沢市泉野5-3-3 076-247-4473)
ふれんず(額谷、076-298-6622)
ブックショップ・リードREAD (大額076-296-0230)

CDのチラシ詳しくは、この本田和のHP 
CD<うぐいす姫>発売中
<in English – CD Now on Sale> 
をどうぞ!

画像をクリック!!

カテゴリー: CD, 語り パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です