らいぶらりぃ・かふぇ

ワークショップの生徒さんたちで作っている語りの集まり<和ぼっこ>が、金沢市立泉野図書館主催2月の「らいぶらりぃ・かふぇ」 に出演した。
2月12日(日)午後2時から。

“朗読と和楽器の響演~<古典を奏でる>”
和楽器は、琴古流尺八の 盛本 芳久 さん

数々の古典を、楽しく面白く・・・
聴いてくださった人が、古典って、こんなに楽しいものなんだ!って感じてくださったら嬉しい。

日ごろ、聴きなれない言葉、日ごろ口にしない言葉で綴られている古典文学。
でも、古典って、声に出して読んでみると、“楽しい!面白い!”って気持ちが身体の中からわいてくる。

Fさんは、朗誦で賛助出演をしてくれた。
Fさん独特の朗誦、彩を添えてくれた。
私は別のプログラムで賛助出演。

何回も何回も、みんなで練習を積み重ねていった。
本番の会場でのリハーサルも、真剣!

<画像をクリック!>

カテゴリー: ワークショップ, 図書館, 語り, 音楽 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です