“あなたへ~「恋文」”in金沢・東山

7月10日(日)夜は、“あなたへ~ 「恋文」 in 金沢・東山”
だった。

ピアノ・青山 保 さん とご一緒に。

会場は、東山・金澤町家Gallery椋(金沢市東山2-1-7)

“あなたへ~「恋文」”は、3回目になった。
回数を重ねるごとに、自分の身体に沁み込んでいっているという実感がある。
語っていて、心地よい距離感といったものを身体に感じられるようになる。

今回の会場は、何度も語らせてもらっている町家・ギャラリー椋。

椋は、そのスペースによって、雰囲気が違う。
朱塗りの二階のお座敷は艶かしい。
一階のギャラリースペースは、シンプルでモダーン和風って感じ。
こんな“和”って、潔いな~~って感じる。

照明、床、テーブル、椅子、のれん・・・・・ひとつひとつにオーナーの渡辺さんのこだわりが溢れている。

そんななかでの「恋文」

“誰かに胸の想いを伝えたい時、
手紙を書きますか? 
それとも電話? メール?
電話やメールで直ぐに相手に繋がる今のような時代だからこそ、
心の動きを手紙で伝えた・・・・
『恋文』に耳を傾けてみてください”

シンプルな空間のなかで語っていると、庭の桂のきをポストがわりに「恋文」をやりとしている女性が、いつもより、より潔かったかな・・・


<画像をクリック!>

 

カテゴリー: ギャラリー, 公演“あなたへ~「恋文」”, 語り, 金沢・東山ライブ, 音楽 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です