"本田和の語り~「星野道夫のアラスカ」”in金沢はあと3日

本田和の語り~「星野道夫のアラスカ」”金沢公演は17日。
あと3日後となった。

星野道夫事務所から、星野さんが撮影した写真も届き、
あとは、17日の本番を待つだけ。

作家の池澤夏樹さんは、星野道夫さんについて、こう書いています。

『大事なのは長く生きることではなく、よく生きることだ。
そして彼ほどよく生きた者、幸福な時間を過ごした者を他に知らない』

星野道夫さんの言葉をかみしめ、いま謙虚に、"生きている”という意味を考えて行きたいと思っています。

本田和の語り~「星野道夫のアラスカ」” では、
星野道夫さんの生きてきた道を、語りとチェロで辿ります。

何度もご一緒しているチェロ奏者の林口 眞也  さん

照明は、宮向 隆 さん
音響は、新谷 美樹夫 さん

写真提供;星野道夫事務所
題字;池多 亜沙子 さん
プロデュース;森田 正明 さん
デザイン;斉藤慶デザイン研究所

チケット;前売り・2,000円(当日・2,500円)
主催;きくはなすの会
後援;石川県、金沢市、石川テレビ、北陸中日新聞
お問い合わせ;076-247-4473 本の店・チルクリ・川崎昭子
       090-2373-5458 きくはなすの会

ご連絡いただければ、受付に前売りチケットをお取り置きいたします。
<画像をクリック!>

カテゴリー: 公演~星野道夫のアラスカ, 本田和の語り, 語り, 音楽 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です