秋・林の中の学校

11月3日、語りのために、大阪・枚方の星ヶ丘にある洋裁学校&ギャラリー<枚方・星ヶ丘学園に行った。

洋裁学校の看板も素敵!

語りのことは、後日に書く・・・ということにして
この素敵な一日について・・・

この星ヶ丘学園は、住宅地の中の小高い丘の上に建っている。
門を入ると、林の中にいるような気持ちになる。
林の中の木造の校舎、明治時代の建てものだそうだ。

暖かく、懐かしい木の廊下、教室。

ちょうど、学園祭なので、いろんなところにいろんなものがあって、
“あれっ?!”

校舎の木の外壁にはアオムシやバッタがとまっているし、
木にはフクロウがいる。

部屋の中では、ワークショップで作ったか、学園の生徒さんが作ったのか、
洋服やカバンが、なにがなく、それでいて存在感があるディスプレイされている。

菩提樹(かな?)のモビールがブラブラ。

学園の庭には、ワークショップで作ったという“くるくる”スカートが
林の中で、風に揺れてくるくる。

語りが終わったあと、のんびり、ゆったりとした時間を過ごした。
気持ちがいい一日。
翌4日は、おでん、カレー・・・など、おいしいものが並ぶとのこと。


<画像をクリック!>

カテゴリー: おたより パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です