“本田 和・語りの世界”in金沢

コンサート・リーフレット7月13日(月)は
 <本田 和・語りの世界>
 ~CDセロ弾きのゴーシュ完成記念コンサート 
をした。

7月13日に
CD「 セロ弾きのゴーシュ」~本田 和・語りの世界~ が出来上がった。
その記念コンサート。
語りとチェロ

技師の新谷美樹夫さん、デザインの斉藤慶デザイン研究所、写真の川北 武志さん、イラストのアマヤギドウさん、レコーディングの為に夜中まで本堂を使わせてくださった大蓮寺さん・・・・
たくさん、たくさんの方にお世話になって出来あがったCD<セロ弾きのゴーシュ>

プログラムは、CDの内容と同じ、
宗像 和 構成・作曲
1. 語りとチェロ 
「蜘蛛の糸」(原作・芥川 龍之介)
2.語りとクラシックギター
「智恵子抄」(原詩・高村 光太郎)
語りとギター
3.語りとチェロ 
「セロ弾きのゴーシュ」
(原作・宮沢 賢治)

チェロ;林口 眞也 さん
クラシックギター;谷内直樹 さん

写真家・ 川北 武志  さんの撮ったレコーディング風景
レコーディング風景の投影
イラストレーターの アマヤギドウ・ジュン  さんのセロ弾きのゴーシュの動画も投影された。
イラストレーションの投影

投影操作は、CDデザイン、リーフレットデザインをしてくださった斉藤慶デザイン研究所の 竹田 太志 さん。

アマヤギドウ・ジュンさんはCDジャケットの表紙のイラストを描いてくださった。

音響は、もちろん、新谷 美樹夫さん
照明は、もう、何度もご一緒している宮向 隆 さん
幻想的な照明

金沢21世紀美術館シアター21の空間で、語りとチェロとギターと映像・・・

初夏の夕べのひととき、語り・チェロ・クラシックギター の三つの音が調和する、幻想の世界・・・

平日の、それに金沢はお盆まっさかりの13日の夜、100人ほどのお客様がこの宵、足を運んでくださった。

ありがうございました。
<画像をクリック!>

カテゴリー: 本田和の語り, 語り, 音楽 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です