大文字さん

5月、京都での語り<こよひ逢ふ人 みなうつくしき~“与謝野晶子をさがして in 京都>のあと、雰囲気のあるレストランで、食事をした。

同志社大学の寒梅館の7階・SECOND HOUSE will (セカンドハウス ウィル)

アーチの向こうにパティオが見える・・・アーチを潜ると、ヨーロッパの建物に囲まれたようなパティオ。
樹に囲まれていて、座っているとほっと落ち着く。
緑に囲まれて・・・

7階のレストランの大きな窓から、大文字さんが真正面に見える。

8月の五山大文字送り火の夜は、もうすでに予約で満席なんだそうだ。

本番の後のほっとしたひとときだった。
<画像をクリック!>

カテゴリー: おたより パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です