<プラテーロとわたし> in リード

20060208_0.gifスペインの詩人・ヒメネスが編んだ散文詩集<プラテーロとわたし>
それに感動したイタリアの作曲家・テデスコが曲を付けた“朗読とクラシックギターによる<プラテーロとわたし>”

この<プラテーロとわたし>は、私にとって、長い間語り続けている大切な作品のひとつなのだ。

今度は金沢・大額にあるブックショップ・リードREADさんですることになった。

スペイン・アンダルシア地方のモゲールという町で、プラテーロという名前のロバとともに過ごした日々を綴っていったヒメネス。そんなヒメネスの心のひだ、息遣いを感じさせる詩の数々。

たくさんの本たちに囲まれてこの作品を語ることができるので、わくわくしている。

ブックショップでの<プラテーロとわたし>・・・どうぞ聴きに来てくださいね!!

谷内 直樹 さんのクラシック・ギターと

10月20日(金)19:30~(19:00開場)
前売り 800円(当日1,000円)

金沢・大額・ブックショップ・リードREAD (金沢市大額2丁目67) にて、
お問い合わせ 076-296-0230 ブックショップ・リード

カテゴリー: プラテーロとわたし, , 語り, 音楽 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です