星ヶ丘・・・

“星ヶ丘”という名前の町は、日本中に沢山あるように思う。
星が綺麗に見えるというところから名づけられたのではないだろうか。

緑に囲まれた校舎私の知っている星ヶ丘のひとつが、大阪の枚方にある。

その星ヶ丘にある星ヶ丘学園
・・・・

5月、京都での語りの前日、ふらっとここを散歩した。

昭和初期(多分・・)に建てられた洋裁学校の建物に,現在は洋裁学校やギャラリー、カフェなどがある。

温かい木の校舎・・・緑の樹に囲まれている・・・
小高い丘の上の樹木がいっぱい・・
こんもりとした森のようなところ・・・
樹の下でコーヒーも楽しめる。

入り口ここにくると、ふっと、懐かしい子ども時代にタイムスリップしてしまう。

ここの校長先生は、N氏。
何度かお目にかかったことがある。
先日の京都での語りにも来てくださった。

“星ヶ丘”という地名の由来は、七夕伝説からきているのではないかしら。
・・・というのは、

枚方とその隣の交野には天の川、織姫を祭る機物神社、そして牽牛石の3つが存在するのだそうだ。

この星ヶ丘学園から織姫と牽牛の星を見上げたら、きっと、浪漫溢れる七夕の夜になるだろうな・・・・
<画像をクリック!>

カテゴリー: おたより パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です