学校」カテゴリーアーカイブ

中学校でのワークショプ

先週、白山市のH中学校の国語の授業に行った。 <声に表情をつけよう>という授業。 実際に、詩や古典などを声に出して読むという体験型の授業・いわゆるワークショップをした。 国語の教科書に、<声に表情をつけよう>という単元が … 続きを読む

カテゴリー: 学校 | コメントする

体内活性のための朗読講座

“ワンコインでスマート(賢く)に!” なる講座が開かれた。 北陸大学オープン講座のなかのワンコイン講座。 そのなかの <体内活性のための朗読講座> を、15日に担当した。 一回完結型講座。 90分で、文学作品や詩などを声 … 続きを読む

カテゴリー: ワークショップ, 学校, 語り | コメントする

七尾高等学校へ

8日、石川県立七尾高等学校へ! 七尾高校は、能登・七尾市にある。 能登地震のときは、ひどい揺れだったそうだ。 図書委員会の主催で “ストーリーテラーがやって来た!” <声に出すワークショップ & 語り・尺八、尺八演奏> … 続きを読む

カテゴリー: 学校, 語り, 音楽 | コメントする

高等学校での語り

昨年11月、石川県立松任高等学校図書館で語ったときの画像をいただいた。 松任高校が付けて下さったタイトルは “ストーリーテラーがやってくる” 図書館の担当の先生、学校司書のかたが、 そのときのために、天井にスポットライト … 続きを読む

カテゴリー: 学校, 語り, 音楽 | コメントする

この雪!・・・・・もしかしたら!?

この思いがけない雪は!! もしかしたら・・・・ 3月6日、25年来のお友達・Nさんが先生をしている学校に語りに行った。 白山市の海の近くの学校。 そこは凄まじい風だった。 「今日は風が強いね~~」 と言ったら 「いつもこ … 続きを読む

カテゴリー: 学校, 自然, 音楽 | コメントする

“ストーリーテラーがやってくる”

11月15日に石川県立松任高等学校で語った。「図書館教養講座・語りと尺八」~ストーリーテラーがやってくる~ というタイトルをつけてくださっていた。 尺八は盛本 芳久さん。 松任高校の図書館は4階にある。窓からいっぱいに山 … 続きを読む

カテゴリー: 図書館, 学校, 語り, 音楽 | コメントする

怪談・・・・

H市M小学校6年生の合宿の夜の語りに行った。合宿の場所は昨年に引き続き・・・・と言っても、昨年も6年生だったから聴き手は違うが・・・能登海浜道路に乗って、海の近くの羽咋・国立能登青少年交流の家 昨年と同じように雨、それも … 続きを読む

カテゴリー: 学校, 語り | コメントする

高等学校の司書さん

5月9日、石川県の公立・私立の高等学校の司書さんたちの集まりに呼んでいただきました。55人の方々でした。 会場は、金沢西高等学校。 始めに「声に出す」というテーマのワークショップ、そのあとで、尺八の盛本芳久さんとのコラボ … 続きを読む

カテゴリー: 図書館, 学校, 語り, 音楽 | コメントする

6年生の子どもたち

今日、手取川河口の近くにあるM小学校の6年生に招かれて、語りをしました。担任のN先生とは、彼が大学生の頃からの友人です。やはり、去年の夏、同じ子どもたちに、羽咋にある国立能登青年の家で、夜、暗い灯りの下、「耳なし芳一」な … 続きを読む

カテゴリー: 学校, 語り | コメントする

ワークショップの授業

生徒たちが語る、朗読パフォーマンスをする、というワークショプのような授業を始めて、5年になりました。今年度は、白山市鶴来町にある中学校の2年生。 方言で語る、それをステージに乗せる、ということをしました。 K先生との打ち … 続きを読む

カテゴリー: ワークショップ, 学校 | コメントする